FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 |--------| Trackback(-) | Comments(-)
[基礎編] SML-A0104
■継続的にコンタクトできる基盤を作る■


「話を聞いてくれる相手を作る」、このことは、常に心がけていなければならない大切なことです。

契約者フォロー、紹介依頼、飛び込み訪問、TELアポ、DMなど、いくつかの方法がありますが、やはり、小さな事務所や店舗を、定期的に訪問して、チラシなどで情報提供を重ねることで、面の基盤を作ることも、並行して行うことが有効です。

継続訪問は、時間がそのまま力になります。
例えば、1年顔を出し続ければ、まず親しい間柄になれるでしょう。
話も聞いてもらえて、相談もされるでしょう。


━━ 保険セールスのヒント【基礎編】 ━━




基盤開拓力をつける |2009-06-04| Trackback:(0) | Comments(-)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。